家の修繕 質問は、経験豊富な庭師によって回答されています

小さなキッチンを大きく感じる小さなアイデア

キッチンは、装飾的な面と同様に機能性にも注意を払わなければならないため、装飾や改造が難しい場所になる可能性があります。優れたキッチンデザインの鍵は、スペースを便利かつ安全に利用できるようにすることです。ただし、キッチンを飾るときに考えるのは実用性だけではありません。キッチンは、家の他の部屋と同じように魅力とスタイルも備えている必要があります。

小さなキッチンを大きく感じる小さなアイデア:

ハングアップする

長年にわたり、ポットやフライパンのコレクションは圧倒的になり、キャビネットのほとんどすべてのスペースを占有します。オーバーヘッドラックは、調理ガジェットが多すぎる小さなキッチンのスマートな代替品です。単純なオーバーヘッドポットラックの費用は100ドル未満です。ただし、予算が非常に少ない場合は、自分で作成できます。たとえば、不要な庭の格子を便利なラックに改造してみてください。 (しっかりと丈夫であることを確認してください。鍋やフライパンが頭に落ちないようにしてください。)適当な大きさに切り、好きな色で塗って、強いロープで吊るしてください。ねじフック。オーバーヘッドラックを整理してください。乱雑にしないでください。また、それを使用して、披露したいキッチンガジェットを表示することもできます。

小さなキッチンを大きく感じる小さなアイデア:

調べる

前の記事「小さなリビングルームを飾る」で述べたように、大きな窓は小さなスペースを明るくし、部屋をより広く見せることができます。ただし、キッチンに小さな窓しかない場合は、天窓が非常に役立ちます。

キッチンは十分な光を必要とする作業スペースです。キッチンを改造するときに天窓を設置する可能性がある場合は、soしないでください。日中、天窓は部屋に自然な明るさを提供する必要があります。したがって、天窓は非常に環境に優しいです。

小さなキッチンを大きく感じる小さなアイデア:

開く

開いた棚の列は、閉じた壁のキャビネットよりもはるかに風通しがよく、広々とした小さなキッチンを作ることができます。大きなカウンタートップがあり、キャビネットスペースが残っていない場合、既製の鳩の穴、開いたキャビネットを追加し、お気に入りのマグカップ、ボウル、ティーポットをいくつか表示して、カウンタースペースを最大限に活用することができますまた、オープンシェルフを使用すると、頻繁に使用するアイテムをより便利につかむことができるため、キッチンストレージシステムの機能が向上します。

小さなキッチンを大きく感じる小さなアイデア:

元気づける

スタイリッシュなデザイナー家具は、指一本で退屈なキッチンを美しくすることができますが、誰もがそれを買う余裕はありません。場合によっては、予算の問題で、最も安いキッチンキャビネットを購入する必要があります。しかし、それはあなたが退屈に見えるキッチンで永遠に立ち往生しなければならないということではありません。キッチン家具と壁を塗り直すことは、スタイルとデザイナーのタッチを追加する素晴らしい方法です。柔らかく明るい色を使用してみてください。光を反射し、部屋を大きく見せてくれるからです。カラースキームで少し遊び心があります。キッチンの塗り替えは本当に楽しいことができます。

この記事は正確であり、著者の知る限りでは真実です。コンテンツは情報提供または娯楽のみを目的としており、ビジネス、財務、法律、または技術的な問題における個人的な助言や専門的なアドバイスに代わるものではありません。


コメントを残します